ニュースNEWS

梅の名所に春の使者

2018年02月09日

立春も過ぎ暦の上では春を迎えています。長崎市の梅の名所は春の使者が訪れています。長崎市内の梅の名所梅園身代わり天満宮には白梅、紅梅など23本の梅の木が植えられています。今年は連日の寒さの影響か開花が例年よりも1週間ほど遅く節分の頃から咲き始めたそうです。9日午前9時の長崎市は6、9℃と少し寒さが和らぎました。このあと県内は徐々に寒気が抜けていき日中は13℃前後まで気温が上がるでしょう。10日は終日、雨が降ったりやんだりの天気で、11日からはまた寒さが戻りそうです。