ニュースNEWS

寒中水泳で安全祈願

2018年01月03日

3日長崎市で正月恒例の伝統行事の寒中水泳が行われ参加者が震えながら今年の安全を祈願しました。長崎市小瀬戸町の皇后島、通称「ねずみ島」で行われた「泳ぎ初め式」。116年の歴史を持つ伝統行事で7歳から76歳までの約100人が参加しました。水温は14.3度です。参加者には式の後に温かい豚汁が振る舞われました。