ニュースNEWS

新春の恒例行事で各地にぎわう

2018年01月02日

商店街などは新春の恒例行事でにぎわいました。長崎市の百貨店では買い物客が福袋を求め開店と同時に目当ての売り場へ一直線。人気の婦人服や食料品の限定福袋は10分も経たないうちに完売しました。佐世保市では恒例の「独楽回し大会」が開かれ過去最多の162人が参加しました。直径2mの土俵の中で長く回ったコマが勝ちです。参加者は懐かしいコマを回して正月を楽しんでいました。