ニュースNEWS

新年に向け巫女の講習会

2017年12月29日

諏訪神社で初詣客を迎える巫女の講習会が開かれました。長崎市の諏訪神社では多くの初詣客を迎えるため毎年大晦日から1月7日まで巫女のアルバイトを採用しています。29日の講習会では18歳から23歳までの70人が集まり宮司などから巫女としての心構えや約100種類もあるお札やお守りの説明を受けました。さらに白衣や袴の着付けを教わり気持ちも表情も引き締まった様子です。諏訪神社では3が日で25万人の参拝客を見込んでいます。