ニュースNEWS

現在の議場で最後の県議会閉会

2017年12月20日

64年の歴史に幕が下ります。現在の県議会議場で最後の定例会が閉会しました。11月定例会は、最終日は職員の給与関係の経費が減ったことなどに伴う、9億1400万円余りを減額した一般会計補正予算案など19の議案を可決しました。また佐世保市が導入を目指す統合型リゾート・IRの実施法の早期の整備を国に求める意見書やオリエンタルエアブリッジの安定運行への支援を求める意見書などが可決されました。