ニュースNEWS

南島原でバイクにはねられ男性重体

2017年12月13日

12日夕方、南島原市でバイクが歩行者をはね54歳の男性が意識不明の重体です。12日午後6時前、南島原市有家町の国道251号で島原方面に向かっていた原付バイクが歩行者をはねました。はねられた南島原市南有馬町の介護士・田中良幸さん54歳が頭などを強く打ち意識不明の重体となっています。警察によりますと現場は片側1車線の直線道路で見通しはいいということです。警察がバイクを運転していた65歳の男性に話を聞くなどして事故の状況を調べています。