ニュースNEWS

知事選に原口敏彦氏(無・新)出馬表明

2017年12月08日

来年2月の知事選は選挙戦になります。共産党県委員会の原口敏彦書記長(55)が無所属で立候補すると表明しました。原口さんは熊本県出身の55歳。候補者の擁立を模索していた政治団体「民主長崎県政をつくる会」が共産党に候補者の選定を依頼し、前回に続き2回目の立候補となりました。中村県政を「県民の声を聞かない」と批判し、諫早湾干拓の排水門は開門、石木ダム建設は中止など、現在の政策を見直すと訴えています。知事選にはこれまでに現職が出馬を表明しているほか他にも立候補の動きがあります。知事選は来年1月18日告示、2月4日投開票です。