ニュースNEWS

「夢の叶え方」の授業 長崎市で開催

2017年10月11日

あなたの夢はなんですか?長崎市で子どもたちが夢の叶え方を学びました。
長崎市立福田小学校で開かれた夢の叶え方を考える授業。生命保険大手のメットライフ財団が「夢をえがき、計画をたて、行動する」ことの大切さを伝えます。小学2年生59人が参加し、メットライフ生命の社員がボランティアとして学習をサポートしました。子どもたちは夢を実現するにはこれから何をすればよいかを考えます。授業は去年9月から全国各地で開催していて、エジプトやインド、メキシコなど世界9カ国でも実施されています。