ニュースNEWS

空港から約2時間 湯けむり直行バス運行開始

2017年10月11日

長崎空港と温泉地の雲仙・小浜を行き来する直行バスが運行を始めました。
10月から運行がスタートしたのは、長崎空港から諫早駅を経由し雲仙・小浜間を結ぶ「湯けむり直行バス」です。これまで長崎空港から雲仙までは路線バスを乗り継いで約3時間ほどかかっていましたが、「湯けむり直行バス」は約2時間で結びます。雲仙から長崎空港行きの便も運行しています。
3日に行われた運行セレモニーでは、大阪から来た1組目の利用客に記念品が渡されました。利用客は「土地勘がないので直通で行けたら一番いいと思い利用しました」と話しました。雲仙みらいかたる(株)代表取締役の七條彰宣さんは、「今まで少し不便だと思っていたところが改善され、来やすいと感じてもらうのが一番です。秋は雲仙は紅葉や温泉が恋しくなる季節です。雲仙も小浜も温泉地なので気軽に来てもらえるようになってほしい」と話しました。
湯けむり直行バスの料金は、片道2000円、往復3000円です。宿泊予定の旅館やホテルから直接予約することができます。