ニュースNEWS

中学生ラグビー県勢優勝

2017年10月10日

中学生ラグビーの九州ブロック大会で長崎県選抜が優勝を果たしました。7日から9日まで熊本県で開かれたジュニアラグビー九州ブロック大会は九州・沖縄8県の中学生約200人が出場しました。長崎県チームは県内のラグビースクールや学校の部活動でラグビーに取り組む26人で構成しています。1、2回戦を突破した県選抜は決勝で強豪の福岡県と対戦しました。試合開始早々、長崎がフォワード・バックス、一体となった攻撃で先制トライを奪います。しかし後半、終了間際に同点トライを許し19対19でノーサイド。規定により両県優勝となり全国大会出場の切符をつかみました。全国大会は12月に神戸市で開かれ、長崎県選抜は悲願の初優勝を目指します。