ニュースNEWS

世界の歌姫が高校生平和大使を支援

2017年05月15日

平和への願いを込めた署名を毎年国連に届ける高校生平和大使の活動を支援しようと、世界の歌姫中丸三千繪さんがチャリティコンサートを開きました。14日、長崎市で開かれた「高校生平和大使活動支援チャリティーコンサート」には約400人が集まり、中丸さんの歌声に酔いしれました。中丸さんは数々の世界的なコンクールで入賞したオペラ歌手で18年前、知人から高校生平和大使のことを聞き応援の気持ちを持ち続けてきました。コンサートの最後に高校生から感謝状が渡されました。第19代高校生平和大使の安野伊万里(長崎東3年)さんは「署名は非常に暑い中行うんですけど、私たちの後ろには沢山の味方がいるんだということを心に、これからも平和に向けて、核兵器廃絶に向けて、頑張っていきたいと思います」と話しました。会場で集めた募金は全額、平和大使の活動に寄付されました。