美術・アート




 
大人気の「魔法の絵画展」が今年も長崎にやってくる!
3Dアート作家、服部正志の新作が勢ぞろい。
不思議な3Dアートの世界を体験しよう。
みんな、カメラを持って長崎市科学館へGO!
 

日程
3月18日(土)~5月7日(日) 休館日:4月10日(月)、17日(月)、24日(月)
会場名
長崎市科学館
開場時間
9:30~17:00
入場料金
当日券:大人(高校生以上)600円/子ども(3歳~中学生)400円 
前売り券:大人(高校生以上)500円/子ども(3歳~中学生)300円
一般発売日
2月15日(水)~5月7日(日)

主催
NCC長崎文化放送・長崎市教育委員会・長崎市科学館(指定管理者 長崎ダイヤモンドスタッフ株式会社)
発売所
【ローソンチケット】 発売日以降:0570-084-008/Lコード:82903
【チケットぴあ】 発売日以降:0570-02-9999/Pコード:990-805
【LAWSON】【FamilyMart】【e+】【セブン-イレブン】
【浜屋プレイガイド】【くさの書店】(西友道の尾店)
【セブンチケット】 http://7ticket.jp/
※0570から始まる番号は、一部携帯電話・全PHS・全CATV接続電話・IP電話不可
問い合わせ
NCC長崎文化放送 095-843-7000 (平日10:00~17:30)
長崎市科学館 095-842-0505 (09:30~17:00)


arttakeshi_a4_omote_ncc
 
<版画や絵画など初公開作品が約100点>
歴史に残るギャグ「コマネチ」でお茶の間をにぎわせ、ある時はたけし軍団を引き連れ、そしてある時は鋭い切り口で時評を語るビートたけし。お笑いにとどまらず俳優としても活躍し、1989年には北野武として映画監督デビュー。ヴェネチア国際映画祭での金獅子賞(1997年)やフランスの芸術文化勲章シュバリエ(1999年)、同最高賞であるコマンドール(2010年)を受賞し世界のキタノと称されています。そんなマルチな才能を持つビートたけしがアートに挑戦します。
「オイラの絵とか並べて展示とかしてみたら、見て喜んでもらえたりするかなぁ?」という本人の発案により展覧会の開催が決定。版画や絵画、コラージュ作品など約100点を初公開します。作品には目的も狙いもメッセージもなく、作品タイトルもなし!天才たけしの子どものようなピュアな視点から浮かぶ風景の数々。不思議な人物を描いたり、大好きな車を描いたり、なかにはちょっとエッチな作品も・・・!?童心にかえり、思わず笑っちゃうようなユーモアあふれる作品をどうぞお楽しみください。
 
<音声ガイドもお聴き逃しなく!>
会場には音声ガイド(有料)もご用意しています。ガイドの第一部では「ビートたけしのTVタックル」でおなじみの豪華メンバーが「アートたけし勝手に座談会」と題して楽しいおしゃべりを披露。第二部では、山田五郎さんがアートの目線から「ナットク美術ガイド」をします。アートたけし展がさらに面白くなる音声ガイドをぜひご利用ください。
 
<展覧会公式グッズ>

アートたけし展開催にちなんだお菓子やステーショナリー、雑貨、複製画など、すてきなオリジナル公式グッズを販売いたします。この機会にぜひお求めください。

日程
2017年3月10日(金)~ 4月16日(日)
※3月13日(月)、4月10日(月)は休館日
会場名
長崎県美術館 県民ギャラリー
開館時間
10:00 ~ 18:00
入場料金
一般:前売り1,000円(当日1,200円)
高校・大学・70歳以上:前売り700円(当日900円)
小学・中学:前売り500円(当日700円)
※小学生未満は無料
※本展のチケットでコレクション展にはご入場いただけません。
早割チケット発売日
2016年9月25日(日)~2017年1月7日(土)
一般発売日
2017年1月8日(日)

主催
NCC長崎文化放送/長崎新聞社/長崎県美術館/アートたけし展実行委員会
監修
オフィス北野
発売所
【ローソンチケット】 発売日以降:☎0570-084-008/Lコード:84621
【チケットぴあ】 発売日以降:☎0570-02-9999/Pコード:767-916
【LAWSON】【FamilyMart】【セブン-イレブン】【e+】
【セブンチケット】セブンコード:049-688
【浜屋プレイガイド】
問い合わせ
NCC長崎文化放送 ☎095-843-7000(平日10時~17時30分)

Copyright(C) NCC長崎文化放送. All rights reserved.