ニュースNEWS

夏の北海道物産展始まる

2017年05月12日

長崎市の浜屋百貨店で12日から毎回大人気の北海道物産展が始まりました。集客数、売上ともにダントツで多い物産展の王様、「北海道物産展」。開店と同時に流れ込んだ客が向かった先は…。12日から3日間限定で販売する目玉商品の1つ、紅鮭の切り身8切1080円(税込み)。1日100セット限りで12日はわずか1時間ほどで完売しました。3日間限定の目玉商品はまだまだあります。ズワイガニ、サーモン、ウニ、イクラなど7種類の北の幸を詰めた海鮮ちらしは1日100個限定です。カニをふんだんに乗せた人気の「かに海鮮弁当」は開催中はずっと販売しています。また、気になる長崎初出店は今回7店舗あります。あっさりとした赤みが特徴で年齢問わず人気の高い牛ヒレステーキ弁当。こちらは要望に応じて焼き加減を調整してくれます。長崎初出店のほか6店舗は22日(月)以降に登場します。そして「夏の北海道物産展」という名前にふさわしいスイーツも。こちらは濃厚でなめらかなプリンがフルーツと一緒にアイスになっています。70社が集まった今年の北海道物産展。人気商品の数々に県民の財布のひもも緩んだようです。「夏の北海道物産展」は長崎市の浜屋百貨店で今月29日(月)までです。